Tiscaliのメールの読み方

ティスカリメール

あなたはのユーザーですか ティスカリメール イタリアのプラットフォームでメールを読む方法を知りたいですか? 少し前まで問題なくTiscaliメールを使っていたのかもしれません。 しかし、ある日、電子メールを読むデバイスを変更する必要があり、以前に構成されたものがすべてなくなっていることがわかりました。 今、あなたはあなたのアカウントを回復する必要があります、そしてあなたはあなたがどこから始めるべきかわからない良い騒ぎを持っています。 まあ、それがこの記事の内容です。 Tiscaliでメールを再度読み書きできるようにします。

関連記事
無料で有効な一時的なメールを作成する方法

事前に、あなたが必要とする唯一のものはすべてを入力することです 新しいデバイスまたはTiscaliMailを使用するすべてのデバイスの構成。 そこから、デバイスのソフトウェアは、それが何であれ、問題なくすべてを実行するはずです。 ほんの数秒で設定され、問題なくメールを読むことができます。 一般的なシステムを使用していることを前提としているため、Windows、Mac OS、Android、iOSについて常に説明します。

PCでTiscaliMailのメールを読む方法

ティスカリ

今日私たちが知っていること Tiscaliによって設計された専用ソフトウェアは見つかりません あなたのPCであなたの電子メールを読むために。 これを行うには、クライアントを持っている他のよく知られているものに行く必要があり、そこから問題なくすべてを読むことができます。 いずれにせよ、Tiscaliについて話すときに、Windows10で問題なく読み取る方法を説明します。 Windows 10電子メールアプリなど、他のクライアントから自分自身を助けることを期待しています。

Windows10でメールを読む

それほど難しいことではありませんが、手順に注意を払う必要があります。 すでに述べたように、PCにすでにインストールされているWiwndows10メールアプリを使用する必要があります。 これを行うには、アプリのスタートメニューに移動し、管理者アカウントを探します。そこに到達したら、アカウントを追加してすべての設定を開く必要があります。 次に、別のアカウントをクリックして、各フィールドに要求されたすべての情報(電子メール、名前、Tiscaliで構成したパスワードなど)を入力する必要があります。 損失は​​ありません。

関連記事
あなたを驚かせる 21 の Gmail ハック

このプロセスをすべて完了したら、クリックしてログインする必要があります。 これはアプリの下部にあり、原則としてのメールアプリにあります Windows 10は、Tiscaliメールのみを構成する必要があります。 プロセスが完了したら、[完了]をクリックしてメールアプリを再度開く必要があります。 これで、左側にTiscaliクライアントが表示され、クリックして到着したすべての電子メールを読むことができます。 構成されていない場合は、IMAPパラメーターが必要になる場合があります。

MacOSでメールを読む

一方、Mac OSユーザーで、そこでTiscaliメールを設定したい場合は、その方法を説明します。 Appleにもアプリがあるので、Windows10と違いはありません。 あなたが実際に前のステップを繰り返さなければならないであろうメールの。 Macメールアプリを知らない人は、基本的には手紙のスタンプのようなものです。 それはこれらすべての年の間変わっていません、そしてそれは生涯のもののXNUMXつです。

それを開始してメールメニューにアクセスしてから、アカウントを再度追加する必要があります。 この手順を完了したら、別のメールアカウントを指定する必要があります。その後、ボタンをクリックして続行し、開いているウィンドウにメールを表示します。 ここでも、名前、Tiscaliのメールアドレス、パスワードなどのデータを入力する必要があります あなたが設定したであろうこと。 次に、ログインをクリックしてメールに移動し、アプリがTiscaliアカウントにあるすべてのデータを同期できるようにします。 終了するには、終了ボタンをクリックするだけです。 このようにして、MacOsラップトップまたはデスクトップコンピューターでTiscali電子メールを構成します。

関連記事
メールを読む前に削除する方法

また、プロセスが終了せず、自動構成が機能しない場合もあります。 これは、Windows10とそのメールアプリの設定で発生する最悪のケースです。 その場合、手動で構成する必要があります IMAP電子メールパラメータ それはもう少し長い話です。

ウェブサイトからオンラインでメールを読む

上記のすべてが面倒に思えますか? コンピューターやメールを表示したい場所にメールアプリが必要ありませんか? それでは、その解決策があり、TiscaliMailをオンラインで読むこともできます。 あなたはアクセスすることができます 利用可能なブラウザからのTiscaliウェブメール あなたのパソコンで問題なく。

これを行うには、最初にTiscali Webメールにアクセスする必要があります。そこに到達すると、Tiscaliの資格情報、つまりユーザー名が必要になります。これは基本的には何ですか。 @ tiscali.itの前に メールプラットフォームで設定したパスワード。 次に、ログインをクリックする必要があります。それだけです。 これにより、あなたはすでにTiscaliの中にいて、トレイにあるすべての電子メールを問題なく読むことができるようになります。 当然のことながら、Tiscaliのウェブメールにアクセスしてから、Tiscaliが提供するサービスを作成して実行することもできます。

iOSとAndroidでメールを読む

Tiscaliメールログイン

何度も繰り返さないために、そうです、公式のTiscaliアプリはありませんが、両方の携帯電話のオペレーティングシステムに公式のメールアプリがあります。 したがって、それぞれでTiscali電子メールを構成する必要があります。 MacOSおよびWindows10アプリで行ったのとまったく同じ手順に従う必要があります。 彼らはあなたに尋ねたのとまったく同じ情報をあなたに尋ねるので心配しないでください:Tiscaliメール、パスワード、名前...これを設定すると、AndroidまたはiOSでそのメールからメールを読むことができるようになります電話。

この記事がお役に立てば幸いです。今後、TiscaliMailで問題なく読み書きできるようになります。 プラットフォームの構成について質問がある場合は、コメントボックスにすべてを残してお読みください。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:Actualidadブログ
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。